知立RAJ アンドラ料理食事会

やりがなです。
青春18きっぷを活用して、3日間ほど東京に行ってました。
ケララの風Ⅱ、八重洲ダクシン、八重洲エリックサウス、チャミヤラキッチン、味家、A・RAJ、ハリ、なんどりを訪問(順番適当です)。新大久保のハラルショップで使ったことのない食材もいくつか手に入りましたよ。

さて地元に戻って最初の夕飯は、知立市のRAJさんでアーンドラ料理を食べました。
月に一度の定例食事会です。

IMG_1635_R.jpg
今回のお品書き、インド料理好きな人にとっても珍しい単語が並んでいるのではないでしょうか?
アンドラ料理は何度か食べたことはあっていくつか代表的な料理名は知ってるけど、自作したことはあんまり無いし、まあ深くは知らない領域です(RAJさんもそうだと思います,それでもしっかり美味しいのは流石)

IMG_1636_R.jpg
1プレート目、初っ端からチキンカッチビリヤニ。カトゥリに入っているのは、パチャディ、サーラン、プルス。それぞれが美味い。

IMG_1637_R.jpg
2プレート目…2食分、食べているよう(笑)


IMG_1638_R.jpg
サワラのタマリンド・カレー 
辛さも酸っぱさも抑え目という感じ。

IMG_1643_R.jpg
ちょっと辛めのグレービーのエビカレー

IMG_1640_R.jpg
手前の赤いのはスイカのカレーです!甘いんだけど、しっかり成立していて食べさせるなぁという感じ。
奥はレモン汁入りのツール・ダル・カレー。この組み合わせ、パクらせて下さい(笑)

IMG_1642_R_20130729232830.jpg
豆粉をまぶしたナスのドライカレー
ナスにゴマとか豆の組み合わせ、カロリー高いだろうけど、良いですよね~。

あとはデザートにパヤシュ、チャイでした。

全体的に素晴らしかったです。
ノンベジも捨てがたいけど、なぜだかベジに惹かれました(安いから?)。新安城の会でアンドラベジミールスやりたいなぁ。

ベンガル料理食事会@RAJ

IMG_1406_R.jpg
IMG_1407_R.jpg
IMG_1408_R.jpg
IMG_1411_R.jpg
リサイズ (8)_R
IMG_1410_R.jpg
リサイズ (6)_R
リサイズ (7)_R

リサイズ (4)_R
リサイズ (1)_R

ゴア料理食事会@RAJ

知立RAJでインド料理好きの皆さんと月に一度の食事会。
今回のテーマはゴア。

IMG_1236_R.jpg
センタリングされたアルファベットの料理名が図形のように浮き上がって見えるような。

IMG_1237_R.jpg
IMG_1242_R.jpg
Pork Vindaloo
これはアレですか。

IMG_1239_R.jpg
Sannas
ゴア風イドゥリ。本来は発酵用にtoddyというココナッツというお酒を使うらしいですが、今日はドライイースト(って言ってましたっけ?)。
http://www.goanfoodrecipes.com/2012/07/sannas-goan-idli.html

IMG_1241_R.jpg
Bitter Gourd Fry
衣はスジとニンニクのペースト。

IMG_1240_R.jpg
Sol Kadi
コカムウォーター。シンガポールのゴア料理店で食べてきたので味を覚えてる間にトライしたい。

IMG_1238_R.jpg
Goan Prawn Fry,Chicken Cafreal

IMG_1248.jpg
Venison Xacuti,Clam Pulao
シャクティの肉は鹿だそう。すいません、プラオはアサリよりもグリーンピースのことばかり考えていました。美味かったです。

IMG_1246_R_20130520215706.jpg
Mackerel Rechado
これは鯵

BKtsRrECQAIQous.jpg
Khatkaten(撮影 curryjossy女史)
ヒンドゥーのハレ料理らしいです。特に気に入りました。とても明るい味!ズッキーニを使ったクートゥやアビヤルに近いものを感じました。なんと(というべきか?)ネパール山椒入りです(Teflam Seedsの代用みたい)。このシビレは暑い夏に炭酸飲料を飲むような爽快感。

IMG_1247_R.jpg 
Aletria
バミセリパヤサムみたいですが違うらしい。卵黄入り。

インド料理の中でもポルトガルの影響色濃いGOAの料理を食べてみたい方は知立RAJにGO!(事前にお問い合わせください)

RAJ食事会 2013年 4月

月に一度、知立市のインドネパール料理店・RAJに自作系インド料理愛好家が集まる食事会。

画像 028_R
画像 029_R
画像 030_R
画像 031_R
画像 032_R
画像 033_R
画像 036_R
画像 037_R
画像 038_R
画像 034_R
画像 035_R
画像 041_R

美味しかったです。食べすぎたので帰ってから太田胃酸飲みました。OD

日清
参加者さんの1人が神戸ハラルで買ってきてくださったカップ麺は、パニプリ味にマンチュリアン(満州)味。マンチュリアンは助けてあげたくなるぐらいの不人気さ…僕の目には逆さにされて殻に閉じこもったカメのように見えました。
プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon