世界の食卓から ストロガノフ

インド料理自炊生活を初めて、かなり味覚が変わった気がしてますが、相変わらず美味しいので、宣伝しときます。

パエリア

こんばんは、やりがなの妻です。

DSC00129.jpg
S&B世界の食卓から スペインの家庭料理 魚介類と野菜でつくるパエリア

エスビー食品のパエリアの素を使ってみました。
まずは日本米で作ってみましたが、手軽で充分美味しいです。
サフランの香りがプンプンします。
タイのジャスミン米など、パラっとしたお米で作ったら良さそう。

パエリアの素には、パエリアペーストの袋および煮込み用ホールスパイスがセットになっていました。
ホールスパイスはローレル、タイム、ローズマリーが添付されていました。
サフランはペーストの方に入ってるみたいです。

今回は鍋を使いましたが、もっと簡単に、炊飯器に材料を全部入れて炊くだけでも作れるようです。
忙しい日のお助けアイテムになりそうです。



世界の食卓から ストロガノフ

インド料理自炊生活を初めて半年あまり。
味覚が大きく変わったのか、以前は美味しいと食べていたものを食べても、アレッ…?となることがあります。


今晩のメニューは、インド料理はお休みにして、S&Bの「世界の食卓から ストロガノフ 」。
以前から好物だったんですが、しばらく食べていませんでした。
軽く緊張しながら、一口食べてみると、これが美味しい。(☆5.375ぐらい)
素朴な味わいに、いつも作ってるインド料理に近いものを感じました。
嬉しくなってついついご紹介したくなった次第です。

ということで、他の「世界の食卓から」シリーズ品も試してみようかと思ってます。



S&B エスビー食品株式会社 世界の食卓から
http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products.php?CGLCODE=00400&CGMCODE=00300&CGSCODE=00100

伊達衿を購入

★10月、11月と友人の結婚式が続きます。おめでたい事ですね。
私は結婚式はだいたい着物で出席しており、今回も手持ちの訪問着で行きたいと思います。
少ない手持ちの中で着物と帯、小物のコーディネートをあれこれと考えるのは、暇つぶしにはもってこいです。

今回はオレンジ色の訪問着に、帯は黒地に孔雀の羽の刺繍の唐織のを合わせようと思っています。
訪問着はぼかしでグラデーションになってて、菊を詰めた青海波の地紋があり、色無地の生地を訪問着にしてみました、という感じで、祖母が娘時代の母のために買い求めたものです。母は背が高いのですが、祖母は何を思ったのか標準サイズで仕立てた為、当然母は着れず、新品の状態で長らくたんすの中で眠っていました。
孫の私が社会人になり着付けを習い始めて、祖母の家の着物ダンスを引っくり返して、めぼしいモノを物色し譲ってもらいました。
その中にこの着物と帯がありました。

昨日、これに合うかなと思われる伊達衿、半衿を注文しました。
伊達衿は明るい黄緑(浅若草)、半衿は白地に白と金の刺繍が入っています。半衿は別のお店で購入しました。

まだ品物が届いてないので実際合わせて見ないと分かりませんが、刺繍の半衿と伊達衿はトゥーマッチかも。
着物自体が色無地のようなおとなしい訪問着なので合うような気がするのですが。
長襦袢には無地の半衿がかかってるので付け替えるのがちょっと面倒です。
でも友人のためにやっぱり精一杯オシャレして祝ってあげたいので、実際に合わせて見るのが楽しみです。

やりがなの妻より★

レミパン♪

現在お店で売っているレミパンの一世代前?のイエローのを持っています。結婚した時に、姉がくれました。その当時は人気のあるフライパンとは知らず、黄色で派手だなー、と思ってましたが、毎日料理して使っていると、良いモノなのだということが分かりました。さすがお値段の張るだけあって使い勝手はいいですね。テフロン加工で焦げ付かないのでハンバーグを焼くときは失敗知らずです。蓋が透明なので、中の様子がわかるのもグッドです。深さがあるのでカレー4人前位ならこれで作ることができます。チャパティやナンも焼くことができますよ。煮たり焼いたり炒めたり蒸したり揚げたりとオールマイティにこなしてくれるフライパンです。
難点は、注意して蓋を開けないと立てたときに内側についてた熱い水滴が手に落ちることがあることですかね。あと、ちょっと重いかな。でも、我が家では毎日大活躍してくれている大切な道具です。
やりがなの妻より

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon