ハローグッバイ

東郷町にある「黒田精肉有上店」。
偶然立ち寄ったときに食べたコロッケが美味しくて、近くを通りかかった時に寄ったりする。
このお店で働いている女性、愛を込めて「オバちゃん」と呼ばせてもらうが、このオバちゃんのチャーミングなところが「いとおかし」。

ある日、コロッケを買いに立ち寄ると、入口が施錠されており定休日の様子。
これは残念と、その場を去ろうと歩き始めた時、店の中から声が聞こえた。
振り返ると、ガラス越しにオバちゃんの姿が見え、こちらに手を大きく振りながら(これでもかというぐらい大きく)、笑顔で何か喋っている。
この雰囲気はもしや、これから店を開ける所ということか?
と、扉で遮られて聞こえにくい彼女の言葉に耳を傾けると、
「今日やっすみだよ~(ニコニコ)」
・・・コケそうになった。

去りゆく人に手を振っているのだ。
ジェスチャー自体は間違ってない。
ただ、その挙動全体からはウェルカムという雰囲気が醸し出されていたから紛らわしい(笑)
定休日と悟り引き返す客をわざわざ呼び止め、手を降って駄目を押す、この名人級のハローグッバイ。

夫婦で心を奪われてしまった。

黒田精肉 有上店
http://www.shoukoukai.jp/shokuhin/shop/shop_039/index.htm

伊達衿を購入

★10月、11月と友人の結婚式が続きます。おめでたい事ですね。
私は結婚式はだいたい着物で出席しており、今回も手持ちの訪問着で行きたいと思います。
少ない手持ちの中で着物と帯、小物のコーディネートをあれこれと考えるのは、暇つぶしにはもってこいです。

今回はオレンジ色の訪問着に、帯は黒地に孔雀の羽の刺繍の唐織のを合わせようと思っています。
訪問着はぼかしでグラデーションになってて、菊を詰めた青海波の地紋があり、色無地の生地を訪問着にしてみました、という感じで、祖母が娘時代の母のために買い求めたものです。母は背が高いのですが、祖母は何を思ったのか標準サイズで仕立てた為、当然母は着れず、新品の状態で長らくたんすの中で眠っていました。
孫の私が社会人になり着付けを習い始めて、祖母の家の着物ダンスを引っくり返して、めぼしいモノを物色し譲ってもらいました。
その中にこの着物と帯がありました。

昨日、これに合うかなと思われる伊達衿、半衿を注文しました。
伊達衿は明るい黄緑(浅若草)、半衿は白地に白と金の刺繍が入っています。半衿は別のお店で購入しました。

まだ品物が届いてないので実際合わせて見ないと分かりませんが、刺繍の半衿と伊達衿はトゥーマッチかも。
着物自体が色無地のようなおとなしい訪問着なので合うような気がするのですが。
長襦袢には無地の半衿がかかってるので付け替えるのがちょっと面倒です。
でも友人のためにやっぱり精一杯オシャレして祝ってあげたいので、実際に合わせて見るのが楽しみです。

やりがなの妻より★

『決定版 レヌ・アロラのおいしいインド料理』

★図書館にて、インドカレーやインド料理のレシピ本を何冊か借りて、このたびインド料理デビューしたわけですが、そうこうしてるうちに、レシピ本くらい自分で一冊買ってもいいかな~と思うようになりました。
そんな時に楽天ブックスでこの本を見つけ、新刊だし、カレーだけでない色々なレシピが載ってそうだったので、3600円もしましたが、自分へのご褒美のつもりで購入しました。
高いから買おうか迷ったけど、いったん購入してしまえば「せっかく買ったんだから使わなければモッタイナイ」→「インド料理技術の向上」→「ウマー」という展開になればいいなー、なんて。

レヌ・アロラさんによる本格的なレシピで、時間がかかるものも多く、スパイスがすべて揃わないこともあって、まだ数種類しか実際に作ってませんが、美味しそうな写真やレシピを眺めているだけでも楽しいです。

裏表紙に載っているスパイスボックスの写真に目を奪われ、ちょっと憧れてしまいまして、自分用のスパイスボックスを購入してしまいました。
今後はこれで沢山のインド料理を作ってみたいと思います。
かまきりりゅういちの妻より★

レミパン♪

現在お店で売っているレミパンの一世代前?のイエローのを持っています。結婚した時に、姉がくれました。その当時は人気のあるフライパンとは知らず、黄色で派手だなー、と思ってましたが、毎日料理して使っていると、良いモノなのだということが分かりました。さすがお値段の張るだけあって使い勝手はいいですね。テフロン加工で焦げ付かないのでハンバーグを焼くときは失敗知らずです。蓋が透明なので、中の様子がわかるのもグッドです。深さがあるのでカレー4人前位ならこれで作ることができます。チャパティやナンも焼くことができますよ。煮たり焼いたり炒めたり蒸したり揚げたりとオールマイティにこなしてくれるフライパンです。
難点は、注意して蓋を開けないと立てたときに内側についてた熱い水滴が手に落ちることがあることですかね。あと、ちょっと重いかな。でも、我が家では毎日大活躍してくれている大切な道具です。
やりがなの妻より

スパイス料理の手引書

★この本は、安城市図書館で借りてきたものです。料理の新着図書を眺めていたら、目に留まったため何気なく借りたものですが、今では手放せなくなってしまいました。図書館でひと月以上リピート借りしてます。
何より、レシピが簡単で、失敗しにくいのが良いです。インド風のスパイスを使用したレシピですが、スーパーで手に入りやすい食材・スパイスで作れますし、味も美味しく、自分のレパートリーが広がりました。
日本の四季折々の旬の食材を、インドのスパイスで美味しく頂けます。夜ごはんに作って、余った分は翌日のお昼のお弁当に入れて、スパイシー弁当を会社でも楽しんでいます。夫もとても喜んでおります。
この本にも書いてありますが、スパイスはとても体に良いらしく、この本のメニューを毎日食べ始めてからは、毎朝快腸です。これからも活用して行きたいと思います。
やりがなの妻より★

旬のかんたんスパイスカレ-

旬のかんたんスパイスカレ-
著者:渡辺玲
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

我が家の包丁

★新婚当時、安売り包丁を買ったものの、切れない切れない。
これはそんな時、友達にプレゼントされたものです。
正確には「買ってもらってよかったもの」ですね。
この牛刀を使えば、鶏皮もスムーズに切れる。
そのことに、使い始めは感動したものです。(笑)
持ち手もステンレスで衛生的な上、滑りにくいよう表面加工されていますので、本当に使いやすいです。
見た目もスマートでオシャレです。
一見外国製のようですが、実は日本製です。
一年以上使ってますが、切れ味はまだ悪くなってません。
だれかにプレゼントしたくなる一品です。
それにしてもコレこんなにするんですね。(笑)

カルビーフルーツグラノーラ フルグラ

ドライフルーツが入ったシリアルって良いよね。
中でもカルビーのフルーツグラノーラが気に入ってます。
上司にあげたら喜んで貰えたので、実は贈り物にも良いのかもしれません。
自分が最初にハマった時は、3ヶ月ぐらい毎朝食べてました。
時間がない時ラクだからなぁ。
流石に飽きが来て途切れたんですが、完全に切れることはありませんでした。
アイスクリームやヨーグルトと混ぜても良し、ということで常備するようにしてます。
スーパー等で買ってるんですが、うちの場合1円/gの値段だと買いですかねぇ。
震災後はやや品薄のような気がします。
食べた後に、口の中に細かいカケラが残るのが難点と言えば難点だけど、これは自分の咀嚼が十分じゃないからかもしれません。

足の裏を押すのが好きです。

高校生ぐらいのころからでしょうか。
自分の足の裏をマッサージする癖がつきました。
体育の後の授業中などに、机の脚を繋いでいる部分を踏むことで足の裏をほぐすことが多かったです。
自然とやってしまうんです。
男がよくするアレみたいなものでしょうか(笑)
TVでみかけるあの足ツボマッサージとは性質が違う気がします。
一番違う点は、痛くないように押すところでしょう。
気持ちいい部分を、気持ちいい押し方で、気持ちいい力加減で、黙々と押していく。
部分とは、土踏まず、踵の真ん中、指の付け根、指の裏など、ほとんど全部です。
押し方とは例えば押すときの手の使い方とか。
親指、親指以外の4本、爪、第二関節などなど、なぜか色んなやり方が身に付きました(笑)
ただ気持ちいいように押すだけ。
内臓の働きが弱まってるとか、まったく分かりません。

妻にやってあげると、とても喜ばれます。
彼女はそれまで自分ではあまりしたことがなかったそうですが、今ではねだってきます。
自分以外を押しているときも、自分が押されているかのように、気持ち良さが伝わってくるような感覚があります。
だからか、押してあげることがあまり苦になりません。
けっこう疲れるんですけど。
変な話、ヒールを履いている女性をみると、足の裏を押してあげたくなる。
「明らかに負担がかかっているので、足が疲れている。押したら絶対気持ちいいはずだ。」
「自分のマッサージの技術を試したい(笑)」
という2つの心理が働くからだと自分なりに推測しています。
下心は意外なほど少ない。
ただ、おじさんよりは女性のほうが良いですどね(笑)

自分もそうだっていう人が居たら是非語り合ってみたいです。



必携『自炊術』

★この本の真価は自炊するようになって分かりました。
レシピ通りに作るだけで料理素人の自分でも、立派な味つけになるんです。
率直に言って、下手な外食よりもイイ味が出る。
餃子とかハンバーグとか売れるレベルだと思う。
世の中にはマズい料理屋とかあるらしいですけど、どういうことだよ?これ読めばいいのに、と思ってしまいます。。
調子のったこと言ってすいません。
でも、これで1050円は絶対お得です。
ガチです。
ただ、タイトルの『自炊術』ってピンと来ないし、表紙も地味だし、この本はそこで損してるんですよねぇ。★

【送料無料】自炊術

【送料無料】自炊術
価格:1,050円(税込、送料別)

メモリー家計簿(リバティプリント)日付無しA5

非常に使える家計簿です。
見開きで1週間分になっていて、左から日々の支出を書いていき、右端の2列に小計と累計を記入するんですが、行が揃っているので足し算がしやすい。
これは単純なことですが、重要な点だと思います。
(そうなってない家計簿もたくさんあります。)
ただでさえ毎日記録するのは面倒なのに、使いづらかったら続きませんよね。
表紙は「ファッショナブルで美しいリバティプリント」ということでお洒落仕様なんですが、中身は実用性を重視した飾らない感じ。
可愛らしい「かけいぼ」ではなく「家計簿」という漢字表記が似合います。
さすがは日本能率協会マネジメントセンター発行(笑)
僕が買ったのは「日付なし」なんですが、売り切れが多いので、何冊か買うべきだったと後悔してます。

スパイスボックス

インド料理作りにはちろんスパイスが欠かせないんですが、小瓶のフタをひとつひとつ開けるのが面倒。小瓶から計量スプーンに振り入れるのもね。我が家の夕飯は1/2ぐらいの確率でインド料理なので、少しでも作りやすくしたかったんです。思い切ってコレを買ってみました。ちょっと横着してる気もするけど、ラクになったのは確かです。ただし、パッキンが付いていないので、スパイスをどんどん使う人向けですよ。
買ったばかりのとき、7つの皿に入れるスパイスの選定に悩みました。えいや!でクミンシード、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリック、カイエンペッパー、鷹の爪、ガラムマサラを入れときました。皆様は何を入れてますか?

オススメのアイスクリーム「ホーキーポーキー」

★日本のアイスクリーム類の中で乳固形分15%以上(うち乳脂肪分8%以上)のものを「アイスクリーム」と分類するそうです。アイスミルクは乳固形分10%以上(うち乳脂肪分3%以上)。ラクトアイスは乳固形分3%以上を指すとのこと。やっぱりアイスクリームが濃厚でおいしいですよね。スーパーのアイスを眺めてみると、ピノにアイスクリームと書いてあり、ちょっと興奮しました。それはさておき、ご紹介したいのがコチラ。ホーキーポーキーと言うニュージーランドのアイスクリーム。ミルキーなアイスクリームとカリッとしたキャラメルの粒が絶妙なんです。ハーゲンダッツ並みの味で698円/リットルはとにかく安い。しかも、実は生協だとさらに安いです;1リットルで500円以下。店が家からやや遠いので、クーラーボックスを持参して大人買いしたりしてます。以下追記。カルビーのフルグラを混ぜると、サクサクした食感が加わってもうワンランク上のデザートになります。一度お試しください。★

単品派

カレーの話。
今日は愛知県の西三河でチェーン展開しているスバカマナというネパール・インド料理屋で夕食。
ここのチーズナンが食べたくなる時がたまにあるんです。
チーズがたっぷりで、チーズナンというかチーズです。
ハチミツみたいな風味と少しレモン汁も入ってるのかな。けっこう食べやすい。けど、お腹に物凄くたまります。

入店して着席すると、店員さんがメニューを持ってきて、セット(基本的なものだとナン・カレー・サラダ・ドリンク)の紹介をしてくれます。
うちの夫婦はチーズナンとカレー2皿を単品で頼むのが定番です。
ナンは2人で1枚で十分なんです。これでも多いぐらい。
辺りを見回すと、セット(ナン1人1枚)を頼んで残している人が結構居ます。
単品派の僕としては、余計なお世話でしょうが、シェアすれば良いのにと思ってしまいます。
やっぱりセットを紹介されて、単品を頼むことが後ろめたいのか?
それとも、連れの人に気を使っているのか?
今日は何でもいいやっていう気分なのか?
真相は分かりませんが、エスニック料理という田舎では敷居の高そうなジャンルだけど、カフェにように気軽に入れる雰囲気がスバカマナにはあると思います。客層見ても女性受けが良さそう。
西三河だけでなく、尾張や知多半島にも進出して欲しいものです。
(一年位前にオーナーさんには一度おすすめしたけど。)

「野菜水切り器」のススメ

★イチオシです。好き嫌いの激しい自分としては、食べれる野菜だけでも多めに取りたいんですが、サラダを作るときにキッチンペーパーで葉っぱについた水分を拭き取るのが面倒でした(紙も勿体ないし)。この水切り器の良いところは、(1)安い。(2)直径20センチ少々でコンパクト。能力的には2,3人分なら1回で十分。(3)回転させる機構がシンプルなので洗うのがラク←【重要】(4)1年ぐらい使っても全然劣化しない。(5)回すのが楽しい。とにかくコスパが高いです。料理する人なら、きっと買って良かったと思えるでしょう。毎日バリバリサラダが食べられますよ。★

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
09 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon