プールゴービー ローガンジョッシュ

こんばんは、やりがなの妻です。

DSC04303.jpg
プールゴービー ローガンジョッシュ(☆5.75)

素揚げしたカリフラワー(プールゴービー)を多めの油を使って煮たリッチなスタイルの料理です。
見た目以上にフェンネルの風味が効いています!!
具はカリフラワーだけですが、ヨーグルトと生姜の風味があり、塩味がピリッとしてて、ご飯のおかずにピッタリな一品です。
カリフラワーは素揚げをすると甘くなって美味しさアップです。

最近はオイルリッチな料理を多く作るので、あっさりなダルカレーも食べたいな。
レモン風味のダル美味しいですよね。
先週末インドレストランで食べたダルは、マスタードオイルを使ってたようでこちらも美味しかった。
おウチで再現してみようかな~。

プールゴービー ローガンジョッシュ のレシピ
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

サフラン風味のチキンカレー、アルパラク

インド料理マラソンの様相を呈してきました(笑)

DSC04293.jpg
DSC04294.jpg
サフラン風味のチキンカレー(☆6.25)
ギーで炒めた鶏肉に、アーモンドプードル、サフラン、レーズンをスパイスと炒めたものを合せ、ブイヨンスープで煮た高級感のある料理です。
トマトも玉ねぎも入ってませんが、ヨーグルトの滑らかな酸味が効いているので料理として文句なしに成立してます。
肉料理なのに、サフランの香りにレーズンの甘味がマッチしたお菓子のような趣も感じられて面白いです。

DSC04296.jpg
アルパラク(☆6.0)
アル(じゃやがいも)とパラク(ほうれん草)の炒め煮こみです。
トロトロの刻みほうれん草にほんの少し硬めに茹でたじゃがいも。
メリハリが効いてて好きです。

サフラン風味のチキンカレー のレシピ
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る


アルパラク のレシピ
カレーな薬膳カレーな薬膳
(2003/05/01)
渡辺 玲

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

さばのタマリンドカレー

DSC04290.jpg
DSC04291.jpg
さばのタマリンドカレー(☆6.5)
タマリンドの酸味と青唐辛子の辛さが爽快です。
酸っぱ辛いスープだけでも食欲増進、ご飯が進みますが、あまり煮込まないため、サバの旨みが身に残っており、またまたご飯が進んでしまいます。
しめ鯖好きの自分的にはたまらないカレーですね。

DSC04292.jpg
CHINIGURA AROMATIC RICEに再挑戦。
前回、湯とりで炊いて水分が少なかったのかイマイチの出来栄えでしたが、今日のはイケますね。
コロっとした食感は面白いですが、香りはそれほどでもない気がします。

さばのタマリンドカレー のレシピ
カレーな薬膳カレーな薬膳
(2003/05/01)
渡辺 玲

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

バナナカレー

妻がビッグリブ(BIGLIVE)安城店で調理用バナナを見つけたので、COOKPADのレシピを参考にカレーに使ってみました。

DSC04286.jpg
切ると粘着質の液体が出て、手につくと洗ってもなかなか落ちないそうです。

DSC04287.jpg
DSC04288.jpg
バナナカレー(☆2.0?)
味覚の問題か、作り方を間違えたのか分かりませんが、残念ながら自分の口には合いませんでした。
バナナはバサバサした食感に、青臭い香り、おまけに甘味は無いという感じで、素材の良さみたいなものが分からない。
サンバルに使ったらどうかとか、サブジならどうかとか、食べながら妻とブレーンストーミングしてみましたが、結局う~ん…という感じに。

オマケ
昼間ニューボイシャキ2レストランで味見させてもらったビリヤニです。
DSC04285.jpg

にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

バミセリ・ウプマ

DSC04280.jpg
DSC04282.jpg
バミセリ・ウプマ(☆5.0)
野菜とバミセリ炒め煮です。
南インドでティファンと呼ばれる軽食のひとつで、朝食としてよく食べられるそうです。
野菜炒めを作ってからバミセリ、お湯、塩を加えて炒め、汁気が無くなるまで煮て作ります。
塩焼きそばを思わせる食感と味わいで、ご飯のおかずになる料理かは意見が分かれる所ではないでしょうか(笑)

DSC03911.jpg
今回使用したバミセリ

DSC04283.jpg
CHINIGURA AROMATIC RICE
先日紹介したバングラデシュ産の香り米です。
ボイルドライス(湯取り法)で炊きましたが、パラパラしていません。
妻によると、水の量が少なかった、失敗かも、とのことです。
食感はジャポニカ米っぽいモチモチした感じで、味はそこから甘味を引いた感じ。
風邪をひいている時に食べる日本米のようでした。
より良い食べ方を探求してみようと思います。

DSC04274.jpg

バミセリ・ウプマ のレシピ
誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)
(1997/08)
渡辺 玲

商品詳細を見る


ボイルドライス(湯取り法)の方法
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る

バターチキン

DSC04279.jpg
バターチキン(☆6.25)
ムルグマカーニーと呼ばれる北インド料理です。
バターの風味を楽しむために鶏皮は剥いだほうが良いそうです。(剥いだ皮は妻が焼いて食べたそうです。)
前回作ったものよりもさっぱりしていてこっちの方が好みかな。
コリアンダーホールを散らし、柑橘系の風味を加えてあるのが何かオシャレです。
クミンのピラフと一緒に食べましたが、パンにも合うと思います。

写真後ろに見えるかぼちゃのポリヤルキャベツのムングダルクートゥは昨晩の残り物で、2つとも大好きなメニューです。
どちらも南インド料理ですから、バターチキンとはミスマッチな気もしますが、レシピ通り4,5人前を毎日作るのでドンドン食べないと回りません。
皆さんはどんな感じでインド料理を作って食べてますか?

バターチキン のレシピ
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

CHINIGURA AROMATIC RICE

知人に1200円/kgのお米が売っていると聞いて、とりあえず買ってみました。
行きつけのお店なので、今まで目にしたことも触れたこともありましたが、バスマティ米にばかり注目いていたせいか迂闊にもスルーしておりました。

DSC04270.jpg
DSC04271.jpg
DSC04274.jpg
CHINIGURA AROMATIC RICE
チニグラと読むんでしょうか。
見慣れない小粒の丸っこい形、長さは3,4mmぐらい。
バングラデシュ産の香り米でビリヤニやプラオに使うそうです。
店番のM氏が今度家でビリヤニ作るとき電話するよ的なことを言ってくれたので、楽しみにして待つことにします。

先日、M氏にプレゼントした自家製VADAのお返しなのか、チキンカレーとナンを貰いました(というか毎回のように御馳走になっちゃってます)。

DSC04257.jpg
DSC04256.jpg
近くのアジアンレストランのカレーです。インドネシア人のシェフが作ったものでしょうか、ココナッツミルクが効いています。

DSC04258.jpg
パキスタンの冷凍ナンです。

おいしゅうございました。

にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

サンバル

DSC04267.jpg
サンバル(☆5.75)
昨日のラッサムに引き続き、南インドの定番メニューです。
日本で言えば、味噌汁みたいなものですかね。
トゥーランダル、なす、玉ねぎ、いんげん、トマトと野菜を割と大きめに切って入れているので、写真の通り具沢山で食べ応えがあります。
プリホーラにドバッとかけて混ぜたら、美味しくてお代わりしてしまいました。
さらにヨーグルトを混ぜてミールス気分。
たくさん食べてもお腹が苦しくならないのが残業帰りの遅い夕食にぴったりですね。

サンバル のレシピ
誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)
(1997/08)
渡辺 玲

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

プリホーラ、ラッサム、ポンガリ

DSC04263.jpg
プリホーラ(☆5.5)
南インドでポピュラーなお米料理で、地方ごとにヴァリエーションがあるそうです。
(『10分でできる南インド料理』の著者ベーガム・アクタルさんはアーンドラ・プラデーシュ州出身。)
タマリンドペースト、グリーンチリ、鷹の爪を用いるので酸っぱくて辛い焼き飯って感じですが、私の場合、グリーンチリは翌日お腹を壊すことがあるので半量にしておきました。
逆にタマリンドはもう少し入れて、酸っぱくした方が良かったかな。

DSC04265.jpg
ラッサム(4.0)
南インドの定番メニューです。
今回はトマトを使わない、タマリンド水をベースにしたレシピです。
分量を守って作ったはずなのですが、無茶苦茶塩辛いです。
650mlのスープに塩大さじ1だから濃度3%弱ぐらいですか(海水で3.5%ぐらいだそう)。
適当に水を足して薄めました。
タマリンドの酸味が効いているので、プリホーラにかけて食べたら美味しかったです。

DSC04266.jpg
ポンガリ(☆5.75)
googleで検索すると「もしかして ポンガル」とか出てきます。
ポンガルというのは収穫祭の名前でもあるようですね。
お米をムング豆と一緒に牛乳、ココナッツミルクで煮た甘い食べ物です。
この手のデザートによく用いられるカルダモンですが、今回もいい感じに効いてくれてます。
もう少し煮詰めてどろっとさせたほうが良いでしょうか。


プリホーラ、ラッサム、ポンガリ のレシピ
10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

チキンコフタマサラ、マライ ベーガン、ミントチャツネ

実家への手土産に作りました。

DSC04260.jpg
チキンコフタマサラ(☆6.0)
前回は豚挽き肉でコフタ(肉団子)を作りましたが、今回はレシピ通り鶏挽き肉を使用しました。
 (ポークコフタマサラ の記事 http://meirintaro.blog.fc2.com/blog-entry-89.html
やはり豚よりも鶏のほうが、風味が強すぎず、グレービーにマッチする気がします。
ご飯はクミンのピラフにしてみました。
ドロっとしたグレービーを、ちょっと塩見の効いたパラパラのご飯と一緒に食べることで、食感にメリハリが付きますね。

DSC04261.jpg
マライベーガン(☆6.25)
生クリーム入りでリッチな味わいの、ナスのカレーです。
肉ではなくナスを使うところが抑制が効いてて良いですね。
パウダースパイスはレッドペッパーしか使わないそうですが、過不足無く美味しいです。
これも柔らかな食感なので、ピラフと合います。

DSC04262.jpg
ミントチャツネ(☆?)
スペアミントとスパイスをペースト状にしたものです。
ミントの分量が少なかったので、ウラドゥ豆が目立っちゃってます。

正月に引き続き今回もインド料理を受け入れて貰えたようです。
嬉しい反面、もう少し抵抗があるかなと思っていたので、拍子抜けな気もしました。

チキンコフタマサラ のレシピ
おうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなるおうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなる
(2011/07/16)
小野 員裕、中村 直也 他

商品詳細を見る


マライ ベーガン のレシピ
決定版 レヌ・アロラのおいしいインド料理決定版 レヌ・アロラのおいしいインド料理
(2011/08/08)
レヌ・アロラ

商品詳細を見る


ミントチャツネ のレシピ
10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

世界の食卓から ストロガノフ

インド料理自炊生活を初めて半年あまり。
味覚が大きく変わったのか、以前は美味しいと食べていたものを食べても、アレッ…?となることがあります。


今晩のメニューは、インド料理はお休みにして、S&Bの「世界の食卓から ストロガノフ 」。
以前から好物だったんですが、しばらく食べていませんでした。
軽く緊張しながら、一口食べてみると、これが美味しい。(☆5.375ぐらい)
素朴な味わいに、いつも作ってるインド料理に近いものを感じました。
嬉しくなってついついご紹介したくなった次第です。

ということで、他の「世界の食卓から」シリーズ品も試してみようかと思ってます。



S&B エスビー食品株式会社 世界の食卓から
http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products.php?CGLCODE=00400&CGMCODE=00300&CGSCODE=00100

エッグカレー

DSC04246.jpg
左手前:エッグカレー(☆5.0)
みじん切りの玉ねぎを炒め、塩、パウダースパイスを加え、玉子を割入れて火が通ったら出来上がりのシンプルなメニュー。
子供の昼食としてもポピュラーな料理だそうです。
なんていうか、親近感が持てるレシピですね(笑)好きです。
料理できないけど気が向いたので、玉子でも焼くか、綺麗に焼けないから混ぜるか、一応野菜を刻んで切れとくか、塩コショウも振ろうか、よし!TV見ながら食おう、あ、ご飯も入れときゃ良かったな、まっいいか、みたいな。
まさに『10分でできる南インド料理』です。

10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

サトイモのサラダ

DSC04240.jpg
DSC04241.jpg
サトイモのサラダ(☆5.25)
茹でたサトイモをコリアンダーリーフ、レッドペッパー、クミン、ガラムマサラ、塩で和え、レモン汁を加えた酸っぱ辛いサラダです。
こういう☆5ぐらいの箸休めになる料理があると良いですね。
(と言いつつ、いまだに日本の漬物が苦手です。いつかきっと…)

オマケ。
我が家のレシピスタンドをご紹介。
DSC04242.jpg
レシピスタンドをビニール紐で吊り下げて
DSC04243.jpg
曲げたハンガーでレシピを抑えます(笑)
調理机の上に降ろしてもかさばらないし、既製品と比べて安いので気に入ってます。


2Wayレシピスタンド/レシピを見ながら楽しくお料理2Wayレシピスタンド/レシピを見ながら楽しくお料理
()
アーネスト

商品詳細を見る


サトイモのサラダ のレシピ
決定版 レヌ・アロラのおいしいインド料理決定版 レヌ・アロラのおいしいインド料理
(2011/08/08)
レヌ・アロラ

商品詳細を見る

にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

ナスのベンガリサブジ

絵が地味ですがよろしくおねがいします。

DSC04238.jpg
DSC04239.jpg
ナスのベンガリサブジ(☆5.5)
最近ナスを食べていなかったので買ってみました。
ベンガリということでベンガル風の料理なのですが、パンチフォロンもマスタードオイルも使わないお手軽レシピです。
噛むとまず口の中に油の風味が広がります。
それからすぐにほのかな赤唐辛子の辛味が、ついでクミンシード…と展開を楽しんだ後に、ナス自体の素材の味が損なわれていないことに気づき、嬉しくなりました。
ナスはずっと苦手だったんですが、スパイスのおかげか1年くらい前から口に入れられるようになり、今では自ら買い物カゴに入れるほどになりました。
このナス料理も10分で作れるお手軽なものですが、なかなか味わい深いから侮れません。

ナスのベンガリサブジ のレシピ
誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)誰も知らないインド料理―おいしい・やさしい・ヘルシー (いんど・いんどシリーズ)
(1997/08)
渡辺 玲

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

ダールマ

一晩経ってマトンカレーが美味しくなった気がします。(☆5.75→☆6.25)
もう一品はコチラ。

DSC04235.jpg
DSC04236.jpg
ダールマ(☆6.25)
野菜と豆を一緒に煮るオリッサ州の郷土料理。
今回はマスールダルと大根、じゃがいも、白菜を使いました。
オリッサ州以外のインド人は通常ダルに野菜を入れないそうですが、これは美味しい。
こんなに大根と白菜を簡単かつ美味しく食べられる料理を知れたのは収穫だなぁ。


大きな地図で見る

オリッサ州公式ウェブサイト
http://www.odisha.gov.in/portal/default.asp

ダールマ のレシピ
たった5つのスパイスで!インド家庭料理「カレーとサブジ」―「キッチンスタジオ ペイズリー」の本格レシピ (MARBLE BOOKS daily made)たった5つのスパイスで!インド家庭料理「カレーとサブジ」―「キッチンスタジオ ペイズリー」の本格レシピ (MARBLE BOOKS daily made)
(2008/07/30)
香取 薫

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

マトンカレー

昼間に安城市東栄町のニューボイシャキ2レストランでマトンカレーを食べてしまったんですが、夜ごはん用にあらかじめ肉を解凍していたので予定通り作りました。

DSC04232.jpg
DSC04231.jpg
マトンカレー(☆5.75)
インドではマトンというと大抵山羊の肉を指すそうです。
今回使用したマトンは、今池町のハラルフードストアにて「山羊の肉」のつもりで購入したものですが、ひょっとすると羊かもしれません。パッケージにもMUTTONとしか記載されてないし・・・
その辺りはまだよく分からない領域なので、いろいろ食べ比べていきたいです。現地でも食べてみたいなぁ。

ボイシャキ2レストランの2階にもハラルフードストアがありますが、こちらは山羊(ゴート)と表示されている冷凍肉が置いてありました。また今度試してみよう。

味は昼にボイシャキ2レストランで食べたマトンカレーに似てました。
濃いきつね色になるまで炒めた玉ねぎとヨーグルトの風味、グレービーのシャバシャバした感じが何となくムスリムスタイルっぽいです。

肉を柔らかくするのに低圧で30分、そこそこ食べやすい感じに仕上がってくれました。
圧力鍋があると捗りますね。

オマケ

山羊に関するサイトを載せておきます。

畜産ZOO鑑 山羊トップ
http://zookan.lin.gr.jp/kototen/yagi/index.htm

全国山羊ネットワーク
http://www5.synapse.ne.jp/japangoat/index.html

マトンカレー のレシピ
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

カラヒチキン

DSC04225.jpg
カラヒチキン(☆5.75)
鶏むね肉をにんにく、玉ねぎ、ブイヨンスープ、それにもちろんスパイスと一緒に炒めた、おかずって感じの料理です。
カラヒ(中華鍋型のインド鍋…カダイと同じものでしょうか。)は持ってないので、フライパンで作りました。
今夜もチャパティにくるんで頂きました。
ところでカダイは銅でコーティングしてあるので保温性が高いって説明を見かけますけど、ほんとうでしょうか??



カラヒチキン のレシピ
家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)家庭で作る本格インド料理―「キッチンスタジオペイズリー」とっておきの上級レシピ! 中・上級編 (MARBLE BOOKS―daily made)
(2010/05)
香取 薫

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

エッグカレー、チャパティ

今夜は落ち着くメニューです。

DSC04220.jpg
DSC04221.jpg
エッグカレー(☆5.75)
ホールスパイスを油で熱して香りを出し、みじん切りにした玉ねぎを炒めたら、にんにく、しょうが、青唐辛子を加え、ざく切りしたトマトを入れて更に炒めてから弱火にし、パウダースパイスに塩に水に…って感じで作るオーソドックスなグレービーに焼いたゆで卵を入れた、このエッグカレーという素朴な食べ物が好きです。
崩したゆで玉子をチャパティに挟み、グレービーを付けて食べてみたりします。

チキンスープでうま味を補うレシピなのですが、固形ブイヨンを使ってみたところ、焼肉のタレのような味に。
美味いことは美味いんだけど、何かこう、ちょっと異質な感じがしました(笑)



エッグカレーとチャパティ のレシピ
おうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなるおうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなる
(2011/07/16)
小野 員裕、中村 直也 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

フィッシュ(サバ)カレー、ダル、キャベツのポリヤル

DSC04213.jpg
DSC04219.jpg
フィッシュカレー(☆6.5)
白身魚のカレー。今回はサバを使いました。
サーモン、イワシでもOKで、南インドではボラに似た魚をよく使うそう。
見た目がサバの味噌煮にそっくりですが、
食べてみると、タマリンドの酸味が効いたさっぱり系の美味しいカレーです。
ココナッツミルクを入れることで魚の臭みが消えるそうです。


DSC04216.jpg
ダル(☆5.25)
トゥワルダルを使ったカレーです。


DSC04218.jpg
キャベツのポリヤル(☆6.0)
定番のキャベツのスパイシーな蒸し煮。
今日はサラダ油の代わりにマスタードオイルを使用し、カレーリーフを省きました。
マスタードオイルのツンとした風味がいい感じです。


フィッシュ(サバ)カレー、ダル のレシピ
10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


キャベツのポリヤル のレシピ
おうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなるおうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなる
(2011/07/16)
小野 員裕、中村 直也 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

ハイデラバーディビリヤニ

ご馳走です。

DSC04210.jpg
DSC04211.jpg
ハイデラバーディビリヤニ(☆6.75)
アーンドラ・プラデーシュ州の州都ハイデラバードの名物料理。
レシピ本によると、ビリヤニとは「肉や野菜の混ぜご飯」のことだそうで、そのハイデラバード版がこれです。
大雑把に言うと、スパイスライスとカレーを別々に作って一緒に炊飯器で炊いたものです。
肉はマトンではなくチキンを使いました。
色合いが斑なのは、スパイスライスとカレーを何層かに積み重ねて炊くからです。
なぜそうするのかは分かりませんが、この特徴的な見た目が気に入ってます。
もっとサフランを使えば、より色鮮やかになったでしょう。
味はとにかくリッチというか、甘くもあり、辛くもあり、酸っぱくもあり、しょっぱくもあり、苦くもある(これはホールスパイスを噛むと特に)、様々な味の要素が混じり合って摩訶不思議ですが、美味しいのは確かですね。

ハイデラバードビリヤニ のレシピ(10分じゃできないと思います。。。)
10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る

ポークコフタマサラ

DSC04204.jpg
DSC04205.jpg
ポークコフタマサラ(☆6.0)
コフタ(肉団子)をトマトベースのグレービー(ルーみたいなもの)で絡めたカレーです。
レシピには鶏肉のコフタが載ってましたが、豚肉を使い切りたかったので、邪道を承知で。
食べてみると、うーん、豚肉の団子はかなりスパイシーで美味しいには美味しいんですが、自分には強すぎるのか、食べ疲れします。やっぱり鶏肉の方が繊細な味で良いのかもしれません。

↓"ポークコフタ(豚肉の団子)"
DSC04203.jpg


オマケ。
DSC04206.jpg
CUCUR(チュチュール)
行きつけのハラルフードストアで御馳走になりました。
黒米粉のドーナツで、インドネシアのお菓子だそうです。
冷えていたのもあってか、かりんとうのような食感と味。
中身は薄黄色だったので小麦粉で作ったのかもしれません。
店のおじさん(いまや友人)によると、バングラデシュでも食べられるそうです。
バングラでの呼び名は聞いたんですが、忘れてしまったというか、聞き取れなかったというか。

参考:世界の食べ物 World Foods Collection 
 http://worldfoods.tabi-navis.com/asia/indonesia/cucur.html

チキンコフタマサラ のレシピ
おうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなるおうちで本格インドカレー: スパイスを知るとこんなにおいしくなる
(2011/07/16)
小野 員裕、中村 直也 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

ワダ、ジンジャーチャツネ

昨日に続いて朝食を紹介します。

DSC04199.jpg
ワダ(☆5.0)
Wadaと書いてバダ、ワダとか読まれます。Gareガレと呼ばれることもありますね。
ペーストにしたウラドゥ豆に塩、クミンシード、玉ねぎ、しょうが、青唐辛子を加え、ドーナッツ状に成形して揚げた料理です。
南インドではチャツネやサンバルとともに朝食として供されることが多いそう。
豆は有り余っているし、そのほかの材料も常備しているものばかりなので、改めて買い物に行かなくても作れるからラクです。
ちょっと水が多かったのか、中心の穴が塞がっちゃいました。

DSC04201.jpg
ジンジャーチャツネ(☆5.5)
ワダに付けて食べます。
粗みじんにしたしょうがにタマリンドウォーター、砂糖、ダル、赤唐辛子、クミンシードを加えて炒めたものを、ミキサーにかけて作ります。
アーンドラ・プラデーシュ州の名物料理のひとつだそうです。
甘酸っぱくて美味しいですよ。

10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

ダブル カ ミータ

朝食です。

DSC04195.jpg
DSC04194.jpg
ダブル カ ミータ 【南インド風パンプティング】(☆5.5)

ハイデラバードのイスラム地区に伝わる特別な料理…だそうです。
アーンドラプデーシュ州では普通のパンは「ダブルパン」と呼ぶので、この料理の先頭に「ダブル」が付いているようです。
カルダモンとサフランの効いた美味しいフレンチトーストって感じです。
柔らかいパンとカリッとしたナッツの食感が楽しめます。
本来はギーで揚げるためとても濃厚な味になり、そのあたりが「特別」なのでしょうか。
今回は「カロリーが気になる現代人のためのシンプルな作り方(ギーで揚げるのではなく、トーストに塗る)の方を採用しました。


ダブルカミータ のレシピ
10分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ6010分でできる南インド料理―インド大使館秘伝珠玉のカレーレシピ60
(2002/06)
ベーガム アクタル

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

かぼちゃのチャナダル・クートゥ

こんばんは、大変冷え込んでます西三河からお送り致します。

インフルエンザでしばらく更新をお休みしていましたが、回復してきたので自炊生活をリスタート。

DSC04193.jpg
かぼちゃのチャナダル・クートゥ(☆5.5)
かぼちゃの素朴な味わいが病み上がりのココロとカラダを優しく癒やしてくれるかのようです。(ココロは病んでないか。)
かぼちゃに加えて、大根にチャナダルも入っており、好き嫌いの超激しい自分では絶対食べられなかったような一品です。
それが普通に食べらるのがインド料理の不思議。

オマケ
病臥で聴いた一曲♪
Underground/Ben Folds Five



かぼちゃのチャナダル・クートゥ のレシピ
カレーな薬膳カレーな薬膳
(2003/05/01)
渡辺 玲

商品詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon