ポークビンダルー、ゴアンダール

ポークビンダルー、ゴアンダール
カシミリチリが刺激的に香るカレーに、ココナッツパウダー入りで優しい風味のダールを合わせてみました。
ダールのオクラはローストしてから加えました。

Gushtaba

Gushtaba
カシミール地方で食べられるという肉団子入りのヨーグルトカレーです。
肉はマトンが多いようですが、鶏むね肉を使用しました。
肉に脂が少ないせいもあってか、茹でて熱を通すと硬くなってしまい、床に投げ落としたら弾んできそうなほどに。自作したもの以外食べたことがないので良くわかりませんが、この硬さなら団子はもう少し小ぶりにしたほうが良さそうです。豆などを混ぜて柔らかく仕上げることも出来るかもしれませんんが、ちょっと違うかなという気
も。
グレイビーは時間がなくて急速に加熱したせいかヨーグルトが分離し、見栄え、舌触りはイマイチかなというところでしたが、味自体は良く、ビッグカルダモン、ミント、フェンネル、ジンジャーが効いて大人の香り?!これがメインなら副菜には仄かにコリアンダーシードを効かせるとクールかなと思いつつ、結局、小松菜をクミン、アジョワンと炒めたものを添えて、それはそれで美味しくいただきました。

Mithi Kadhi

Mithi Kadhi
ベサン(豆粉)やスパイスの入ったヨーグルトスープです。
こうしたカリーと呼ばれるヨーグルトスープは広く食べられていると思いますが、ジャガリー、カシアを用いて甘く風味付けするところはグジャラート料理ならではでしょうか。
アツアツで頂きたい一品です。

第28回 新安城・インド料理の会

やりがなくんです。
自炊生活で紹介しているような料理をみんなで作って食べましょう、という会を安城市立作野公民館の料理実習室にて月1回ぐらい開催しています(参加してみたい方はメールにてお問い合わせください)。
ありがたいことに今回で28回目になります。

今回は前日にマトンをたくさん食べたので野菜中心のメニューにしてみました。
個々の料理のレシピを参加者さんに割り振って作ってもらいます。
慣れてる方、作るのも食べるのも初めての方、いろいろ見えますが、後者の方が多いかな。
料理教室ではないし、こんな感覚で食べたいというイメージからメニュー作りをすることが多いので、自分自身未知の料理が登場することもしばしばです。

何度か訪問したことのある梅田のレストラン「自然派インド料理 ナタラジ 」さんのレシピを軸にしたこともあり、優しい印象のベジターリーに仕上がりましたが、シャイなのでとことどころちょっとだけ「尖らせて」あります(笑)
アルゴビにカルパシを香らせてみたり、ライタの具をリンゴにしてみたり、季節外れのゴーヤーで苦味を加えたり、あくまでバランスを崩さない程度にですが…
今回はソフトなグジャラート料理でしたが、そのうちハード(?)なのもやるつもりです。

Chettinad Mushroom Masala

久しぶりに平日夜に料理出来て嬉しいです。

20150309234231b15.jpg
Chettinad Mushroom Masala(右奥)
マッシュルームを色々なホールスパイスと共にガチャガチャ炒めました。
使用したスパイスはパウダーも含めれば、チリ、スターアニス、カルパシ、クローブ、カルダモン、シナモン、フェンネル、クミン、コリアンダー、カレーリーフ、ターメリック、ナツメグなど盛り沢山ですが、さすがはマッシュルーム、それらの香りをしっかりと受け止め、包み込んでくれました。

20150309234117248.jpg
ガチャガチャ炒め終えたところ

Kosha Chicken


Kosha Chicken
セミドライのチキンカレーです。マスタードオイルで素揚げしたジャガイモ入り。
小さじ1強の砂糖をキャラメル化させて色付け及びコクを出してます。
気まぐれに単品として作って食べてみたら、なかなかイケてまして、
淡いダールやパラパラのチニグラ米などと合わせてベンガル気分に浸りたくなりました。

第27回 新安城・インド料理の会

正月にチェンナイ行ってきたしどこかでやりたかったミールスを今回取り上げてみましたが、あいにく外は冷たい雨!合わないなぁと思いながらもそのまま決行しちゃいました。

青バナナは売り切れてたので、ジャガイモとインゲンに変更。
ゆったりとしたカルナーティックミュージックをBGMに夜会なので調理はやや慌ただしく進行。

今回は初参加の方が3名。南インド料理って何?って感じだった思いますが、サンバル、クートゥ、モールコロンブを作ってもらいました。春夏のどこかできっとまたミールスを取り上げると思うので懲りずにまた来て欲しいです。

2015030219262672c.jpg
久しぶりのワダ作り。豆のドーナツです。

20150302192624649.jpg
隣にココナッツチャトニとサンバルをよそって揚げたてをつまんでもらいました。
プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon