Dahi Aloo

Dahi Aloo
ジャガイモのヨーグルトカレー。クミンシード、ヒング、ターメリック、コリアンダーパウダー、レッドペッパーを油で炒め、ヨーグルト、塩、ガラムマサラ、茹でたジャガイモを加えて軽く煮て、仕上げにコリアンダーリーフを散らします。チャパティ、米どちらにも合うと思います。温かいうちに食べるとより美味しいです。

Aloo Matar

Aloo Matar
ジャガイモとグリンピースのカレーです。グレイビーは、パオバジマサラ、ローストピーナッツパウダー、ココナッツなどを用いるタイプで、これは西インドはマハーラシュトラ州辺りのスタイルだそうです。ピーナッツパウダーを入れすぎたので、ネットから得たイメージよりもマイルドな仕上がりになりましたが、これはこれでリッチで美味しかったです。

第34回 新安城・インド料理の会

今回は西インドのベジバーガー・パオバジを作りました。


パンは時間が無かったのでスーパーで買ったバタールを使用しました。皮は固いものの味はバジと馴染んでいたように思います。

バジはパオバジマサラから自作して貰いました。一粒だけなのにしっかり主張するブラックカルダモンのスモーキー香りが特徴的でした。チリは抑えめにしましたが、やはり辛いと感じる方が多かったようです。

第33回 新安城・インド料理の会

今回はハイデラバーディチキンビリヤニ、ミルチィ・カ・サーラン、ラーエターを作りました。

ヨーグルトとスパイスなどでマリネした鶏肉を煮込み、半炊きのバスマティライスと重ね蒸しにします。


ミルチィ・カ・サーランローストしてから挽いたピーナッツ、ゴマ、コリアンダーシードをタマリンドウォーターと共に煮込み、炒めた青唐辛子、スパイスなどを加えます。ビリヤニの付け合わせのイメージがありますが、粉ものにも合うと思うので、きっとそういう食べられ方もしているんじゃないのかな…。
ラーエターの具は赤玉ねぎ、きゅうりです。ビリヤニ用ということで細かく刻んで食感をサラサラっとさせる香取薫先生のレシピに共感しました。

鶏軟骨と香菜のスープカレー

鶏軟骨と香菜のスープカレー
マサラにトマトもヨーグルトも使わないタイプ(勝手にそうしただけですが)のさらっとしたチキンカレーです。鳥軟骨のシャープな旨味に、1カップ強のコリアンダーリーフと大さじ1のレモン汁でスッキリ爽やか。

Baingan Bharta

Baingan Bharta
焼き茄子を刻んでマサラと混ぜ合わせた料理です。きのう残りのBaati(硬くて丸いパン)に合わせて何か、ということで久しぶりに作りました。
食べてみると、やはり同じくアタから作るチャパティ同様、相性抜群、粗めに砕いてバルタに混ぜて食べると美味しいです。ヨーグルト系の料理や飲み物もあれば尚良しですね。

Dal baati

こんにちは、相変わらずラジャスタン料理に気持ちが寄り気味なやりがなです。

Dal Baati
Dalは皮付きウラド、ムング、チャナのミックスタイプで、レモン汁を入れて爽やかに。Baatiはアタ,ギー,アジョワン,塩,水を捏ねて成形したものをオーブンで焼きました。ダールがどろっとしたタイプだということもあり、2個食べたところでお腹がいっぱいになり、満足いたしました。

「新安城・インド料理の会」の参加者募集状況

「新安城・インド料理の会」の参加者募集状況です。 '15.11.3 時点

第37回 11/28(土)10:00-16:00 4名


お申し込み、お問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します。
yariganakunいんどyahoo.co.jp
(「いんど」を@に置き換えてください)

Besanwali Bharwan Mirch

うだるような暑さの台所でラジャスタン料理作り。

Besanwali Bharwan Mirch
ベサン入り唐辛子カレー

ベサンとスパイスを炒めたものを詰めて焼いた甘長唐辛子を、

タマリンドウォーターやごまペースト入りのグレービーで軽く煮ます。

唐辛子の香りとアムチュール(ドライマンゴーパウダー)とタマリンドの酸味が暑い夏にぴったりの一品です。

ココナッツフィッシュカレー

ココナッツフィッシュカレー
フェンネル、アジョワンを効かせたココナッツカレーです。
魚は解凍モノのアブラカレイを使ったんですが、グレービーとあまり相性を考えると、エビや赤身の魚の方が良かったかも。

Papad ka Shak,Tamatar ki Launji

Papad ka Shak
パパドとセブ入りのラジャスタンのヨーグルトカレーです。長短問わず米とよく合います。コリアンダー以外は肉も生野菜も使わずにかくも美味しい料理が作れるとは、乾燥地帯に暮らす人々の知恵に勝手に感謝してしまいます。

Tamatar ki Launji
こちらもラジャスタン料理。Launjiというのはアチャールやチャトニーなど付け合わせのことを指すようです。湯むきしたトマトを刻んでから鍋に入れてスパイスと一緒に少し煮るだけのお手軽チャトニーですが、さきのバパドカレー同様ご飯が進みます。

ダルタルカ

ダルタルカ
ギーとフライドオニオン入りの少しリッチなダールカレーです。
マスールダル、トマト、ニンニク、レッドペッパー、ターメリックパウダーをひたすら煮て、塩、そしてタルカします。
4年ほどインド料理を食べてきましたが、こんな素朴で基本的な料理でも、食べたいと思って作って実際に食べるまでワクワクできるのは、素晴らしいことだなとしみじみ感じてしまいました。

ゴーヤのマサラポリヤル

昨晩作った品。

ゴーヤのマサラポリヤル
香取薫さんのレシピより。チェッティナードスタイルのリッチなポリヤル。
濃いめのグレービーに野菜を合わせて炒めてから、ココナッツマサラ(ココナッツファイン、クミンシード、水)を追加し更にしっかり炒めます。仕上げにレモン汁。終盤でほのかに爽やかにするところがチェッティナードらしいなというのは偏見でしょうか。

本日、細かく刻んでから炒めた鶏肉、玉ねぎ、フェンネルなどのスパイスと残り物のマサラポリヤルを軽く炒め合わせ、一線を越えてノンベジ化させてみたわけですが、ゴーヤと肉の好相性もあって美味しかったです。

Sambar

Sambar
南インドで広く食べられている豆の野菜の煮込み料理です。トマトとタマリンドウォーターが入っており少し酸味があります。

Kottu Roti

Kottu Roti
刻んだパロタをマトン、玉子、玉ねぎ、スパイス、カレーリーフなどと炒めたスリランカ料理。
新安城駅の近くにあるMadina Haral foods & Restaurantの人気メニューです。
元々このお店のパロタが好みだからか、このコットゥロティも以前どこかで食べたものより美味しく感じました。
店主さんによると、お客さんの大半を占めるスリランカやインドネシアのムスリムの方々を意識して店のメニューを決めているそうで、日本食をエキゾチックに感じてしまい外食迷子になりがちな僕にはありがたい存在です。



プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon