ムゲル・ダール、オカワカメのタルカリ・サーグ

こんばんは、やりがなです。

昨日はパキスタン最大の都市カラチの魚料理をテーマにした食事会に参加してきました。
鯛に鰆にメカジキと、普段食べられないような質の高い魚を使ったご馳走パーク料理の数々に大満足。
その反動で、今夜は質素な自炊メニュー。

DSC01310.jpg
ムゲル・ダール(☆5.75)
挽き割りの緑豆のカレーです。
テンパリングにマスタードオイルを使ったのでちょっとツーンとする、ベンガル風のダールに仕上がりました。

DSC01311.jpg
オカワカメのタルカリ・サーグ(☆5.25)
ネパールで食べられる青菜の辛味炒めをオカワカメで作ってみました。
このオカワカメは生の状態では単なる葉っぱのような見た目ですが、齧ってみるとワカメを思わせる粘りがあり、少し苦味があります。
火を通すことで見た目もフニャフニャしてワカメっぽくなり、嵩も大きく減ります。
加熱前の量に惑わされチリと塩の加減を誤ったせいで、「辛味炒め」とは言え、塩辛くなりすぎてしまいました。

結果的に、ご飯(ヴァンギバス)、ダール、サーグでネパールの定食「ダルバート」のようになりましたが、それぞれが国も味もバラバラで、統一感0ですね。
我が家では良くあることですが(笑)

ムゲル・ダール のレシピ
とっておきのインド・ベンガル料理とっておきのインド・ベンガル料理
(1995/07/20)
佐々木 裕子

商品詳細を見る


タルカリ・サーグ のレシピ
ネパール家庭料理入門―日常食ダル・バートから祭礼食マスゥ・マッツァまでネパール家庭料理入門―日常食ダル・バートから祭礼食マスゥ・マッツァまで
(1995/11)
山田 英美

商品詳細を見る
Related Entries

Post a comment

Private comment

そうか、カラチは港町でしたよね。(゚o゚)
イスラーム式の肉料理だけじゃなく、パキスタン料理も地方色豊かで、美味しそうですね。

マーヤさん

ちょっと港町・カラチに行ってみたくなりました。

魚料理ということでマサラはアジョワンが効いていましたよ。
自分でもやってみたいです。
プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon