キリバト、鯖のアンブルティヤル

こんばんは、やりがなの妻です。

今夜もスリめし。
DSC01532_R.jpg
(手前のご飯から時計回りに)キリバト、ポルサンボーラ、鯖のアンブルティヤル、ナスのカレー、パリップ

今日作ったのはキリバト(ご飯をココナッツミルクで炊いたもの)と、鯖のアンブルティヤル(酸味のある佃煮みたいなもの)だけ。
ポルサンボーラ(ココナッツのふりかけ)はスリランカ製の缶詰のもので、大きな缶にぎっしり詰まってたので、まだまだ沢山残ってます。
ナスのカレーとパリップ(レンズ豆のカレー)は週末にやりがなさんが作ってくれたものです。

キリバトを初めて食べましたが、ほんのりと甘みがあり、結構しっかりと塩味が効いています。
アンブルティヤルやポルサンボーラとよく合います。
分量通りの水で炊飯器で炊きましたが、ちょっと水分が多かったのかも・・・。
それともこうゆう食べ物なんでしょうか?
お米が柔らかくて、べたついてます。ひし形に切るのが難しい。
我が家ではひとに食べさせてもらった経験の無い料理ばかり作ってるので、いまいち正解が分からないですが、こうゆうのもアリかなぁと思ったりします。えぇ美味しいですよ

アンブルティヤルの方は安定して美味しいです。

DSC01527_R.jpg
キリバト

スリランカでは新しいスタートを祝う縁起物のご飯だそうです。
スリランカ暦のお正月や、初登校、誕生日、家を建てる初日などの節目に登場するそうです。
また、毎月1日にも食べるそうで、ちょうど今日は10月1日ということで、遠い南国の皆さんといっしょに我が家でもキリバトを作ってみた次第です。


キリバト、魚のアンブルティヤルのレシピ
家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理
(2012/06/09)
香取 薫

商品詳細を見る
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon