トカドヘチマの衝撃@知立RAJ

こんばんは、やりがなです。
みよし市でシネマ歌舞伎「 籠釣瓶花街酔醒(かごつるべ さとのえいざめ)」を観てきました。
主演の中村勘三郎さんは、「連獅子」を観て感動して以来好きになったのですが、今回の作品も表情豊かな演技で良かったですよ。

映画の帰りにRAJさんに寄って来ました。店の昼休み終了直後の入店。早めの夕食です。
いつものように、特別メニューは何かと、白板と黒板を見ると、いつもに増して充実した内容。

DSC01569_R.jpg DSC01566_R.jpg

胃袋の許す限り、頼めるだけ頼んでみました。

DSC01571_R.jpg 
チキンレッグビリヤニ
今日のビリヤニはいつもよりジューシーで米に味がより染み込んでいるように感じました。

DSC01575_R.jpg
マスタードチキンカレーセット
マスタードシードはブラック(ブラウン?)のみを使用とのこと。
苦くならないよう工夫して作られています。

DSC01576_R.jpg
南インド風フィッシュ(シイラ)カレー
タマリンド強めの酸っぱいカレー。シイラも美味しいですよ。

今日はサブジ2品にも注目です。

DSC01574_R.jpg
マコモダケのスパイス炒め
甘みの強いマコモダケにパンチフォロンが効いたサブジです。

DSC01573_R.jpg
トカドヘチマのスパイス炒め
今日一番の驚きの品、でも写真がボケてて今日も冴えないやりがな↓
トカドヘチマは東南アジア、南アジアではごく当たり前の野菜だそうで、以前は日本でも作られており、若冲の絵にも描かれているとのこと。
焼きナスを思わせるネットリとした食感には美味の一言。
こんなに美味しい野菜だとは驚きです!
(ちなみに「東南アジア市場図鑑[植物篇]」によると味・調理法はヘチマと同じそうです。)
この間、ブラジルの店でも見かけたし、JA産直市でも出ているそうです。今が旬なんでしょうか。
明日買ってこよ!

「本日のサブジ」はこれから定番化するようなので、注目です。

参考文献
東南アジア市場図鑑 植物篇東南アジア市場図鑑 植物篇
(2001/07)
吉田 よし子、菊池 裕子 他

商品詳細を見る
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon