奥美濃古地鶏ビリヤニ@enso TAMAMIYA(岐阜)

こんばんは、やりがなです。花粉症がつらいです。

だからというわけではないけど、週末は料理もせずに外食ばかり。
昨晩はRAJさんで金ビリ、今日は電車に揺られて京都へGO。
錦市場で京野菜を見たり、TADKAさんで昼ごはんを食べたり、御所をフラフラしたりしてゆるく過ごしてました。
帰りに岐阜駅で途中下車して、この3月にオープンしたばかりで今話題のお店enso TAMAMIYA(円相 玉宮)さんに行ってきたのでちょっとご紹介。

岐阜駅の北口を出て、飲み屋を探す皆さんで賑わう玉宮通りを北へ徒歩5分。

写真
下っ側がちょっと途切れた円のマークが目印です。
老舗旅館を改装しそうで趣きがあります。
僕のようなジャガイモが入るのが憚られるほどオシャレで眩しいなぁ(笑)

入店してみると、専務取締役にして料理人・トータルフードデザイナーの稲田俊輔さんがお店に立たれていました。
RAJ食事会で2度ほど御一緒させて頂いたことがありますが、働いているところをみるのはこれが初めてなので新鮮でした。月並みな表現で恐縮ですが、オーラありますね(笑)

enso TAMAMIYAは地場野菜と肉料理がコンセプトのお店なんでインド料理屋というわけではないのですが、所々にインド料理に造詣の深い稲田さんらしい仕掛けが。

enso tamamiya メニュー 
ローストビーフのメニュー写真にさりげなくカトリが写っていたり

enso sambar menu
本場の南インドカレー、チキンカレーにサンバール、本日のカレーもある。

enso biriyani
ビリヤニも。

結局、うちのテーブル上はインド料理屋のようになりました。っていっても東海地方じゃあこういう料理が出てくるインド料理屋って少ないですよね。

DSC02641_R.jpg
サンバールに本日のカレーはマトンペッパーカレーでした。カレーリーフ、マスタードシードでタルカしたライスとヨーグルト付き。

DSC02642_R.jpg
これが話題の「土鍋ビリヤニ」だ!

DSC02644_R.jpg
コリアンダーリーフ、ミント、ナッツ、干しブドウ、赤タマネギなどなど入ってて豪華。

DSC02647_R.jpg
奥美濃古地鶏というのはシャープで旨みで美味しいですね~。「奥美濃」っていう言葉にロマンを感じました(笑)
チキンカレーも地鶏使ってるのかな。
写真を撮り忘れましたが、ライタも付いてますよ。

という感じでお腹いっぱい、ご馳走様でした。
帰り際稲田さんに、来月「みんな」で来ると思いますよ、と伝えると「怖いなぁ」と苦笑。
インド料理好きの面々でも間違いなく盛り上がれそうなお店でした。そうじゃない人とも行きたいバランスの良いお店ですね。またお邪魔したいです。
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon