マンボウの腸タカ・タック

やりがなです。
産直市でマンボウの腸を見かけ、以前RAJさんがタカタクにしていたのを思い出し、ちょっと挑戦してみようということで2パック購入してみました。

マンボウ腸
腸はマンボウの中で一番美味しい部位という声も。

マンボウ腸タカタク
マンボウの腸タカ・タック
タカ・タックと言えば、大きな鉄板の上でチキンやマトンの心臓や腎臓、脳などを鉄小手で「タカタカ」リズミカルに叩くようにして炒める料理というイメージでしたが、今回作るにあたって検索してみると、肉の他にパニールや野菜と使う食材は様々、それに応じて味付けも変わるという、タカタカやる以外は、これと一つに決められるような特定の調理法をもたない料理のようです。パキスタンの屋台で作っているところを見てみたいなぁ。

今回は腸をあらかじめ細切れにしてからマリネしたものを、オニオンフライに合わせて炒めていく方法で作りました。
ホルモンは好きな方ですが、調理中、腸の独特の匂いが気になりました。
それでも最後にタマリンド水を加え、水分が飛ぶまで炒めていくうちに程好く和らいでくれ一安心。
スパイシーで酸味が効いていて美味しかったです。チャパティとの相性も抜群ですよ。
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon