だいこんのサンバルと「パパド」

DSC03860.JPG
右下:だいこんのサンバル
右上:じゃがいものポリヤル
左:パパド


ミールスを意識して、パパドを付け合わせてみました。

豆粉や米粉から作るそうですが、今回は神戸ハラルフードで買ったものを使いました。サッと炙るだけでOK。

DSC03872.JPG
ガーリックパパド 200円

お馴染みのパッケージですね。(男の子の顔がデジカメに顔と認識されたのに驚きました。)
シュリー・マヒラ・グリハ・ウデョグ・リッジャト・パーパドという企業が生産しているそうです。
TOP PAGEが気に入りました
→Lijjat公式HPhttp://www.lijjat.com/


会社紹介映像

話が少々逸れましたが、閑話休題^^;

DSC03871.JPG
裏面

種類が豊富のようですね。私の行きつけの安城市今池町のハラルフードストアにはプレーンのみ売っています。

papad…パーパド、パパド、パパル、パパール、パパドム…色んな呼び方がありますよね。私は一番短いパパドを採用することにします(笑)パーパド-Wikipedia

DSC03862.JPG
南インド風に、砕いてご飯にふりかけサンバルをかけた状態

画像少々汚くて恐縮です。もっと細かく砕くべきだったかな。

子供の頃、何となくポテトチップスをご飯にかけて食べたことがありますが、似て非なるものですね。こういう食べかたは長粒米(うちではバスマティライスが多い)の方が合うと思います。

スパイシーな味噌汁かけご飯にサクッとした食感が加わったような感じで美味しいです。

にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村




インドレストラン アールティーの本格スパイス販売プレーンパパド 200g 【通常便】【papad】【パパドゥ】【パーパル】
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon