足の裏を押すのが好きです。

高校生ぐらいのころからでしょうか。
自分の足の裏をマッサージする癖がつきました。
体育の後の授業中などに、机の脚を繋いでいる部分を踏むことで足の裏をほぐすことが多かったです。
自然とやってしまうんです。
男がよくするアレみたいなものでしょうか(笑)
TVでみかけるあの足ツボマッサージとは性質が違う気がします。
一番違う点は、痛くないように押すところでしょう。
気持ちいい部分を、気持ちいい押し方で、気持ちいい力加減で、黙々と押していく。
部分とは、土踏まず、踵の真ん中、指の付け根、指の裏など、ほとんど全部です。
押し方とは例えば押すときの手の使い方とか。
親指、親指以外の4本、爪、第二関節などなど、なぜか色んなやり方が身に付きました(笑)
ただ気持ちいいように押すだけ。
内臓の働きが弱まってるとか、まったく分かりません。

妻にやってあげると、とても喜ばれます。
彼女はそれまで自分ではあまりしたことがなかったそうですが、今ではねだってきます。
自分以外を押しているときも、自分が押されているかのように、気持ち良さが伝わってくるような感覚があります。
だからか、押してあげることがあまり苦になりません。
けっこう疲れるんですけど。
変な話、ヒールを履いている女性をみると、足の裏を押してあげたくなる。
「明らかに負担がかかっているので、足が疲れている。押したら絶対気持ちいいはずだ。」
「自分のマッサージの技術を試したい(笑)」
という2つの心理が働くからだと自分なりに推測しています。
下心は意外なほど少ない。
ただ、おじさんよりは女性のほうが良いですどね(笑)

自分もそうだっていう人が居たら是非語り合ってみたいです。



Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

やりがなくん

Author:やりがなくん
ようこそ、やりがなくんと申します。2011年の9月から、妻とほぼ毎日インド料理を作っては食べての生活を送っています。また、2013年より「新安城・インド料理の会」という料理会を主催しています。

募集状況(リンク)

その他、お問い合わせ先はコチラまで
yariganakunいんどyahoo.co.jp
「いんど」を「@」に置き換えてください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ユーザータグ

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 RAJ会 Dakshin:VegetarianCuisinefromSouthIndia 旬のかんたんスパイスカレー ネパール家庭料理入門 魚貝 アンビカ カレーな薬膳 決定版レヌ・アロラのおいしいインド料理 おうちで本格インドカレー パパド クートゥ スリランカ とっておきのインド・ベンガル料理 ありあわせ カルナータカー チャパティ ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理 コーチン 旅行 新版誰も知らないインド料理 TheKeralaKitchen 

スポンサードリンク
フリーエリア
最新記事
amazon